Close

サムライブルーのシティドレッシング

2014051801

「言葉にすることで、覚悟が生まれ、夢は前に進む。夢を言葉にしよう」--。サッカーW杯ブラジル大会開幕まで約一カ月となる5月15日から、文京区の本郷・湯島地区で、W杯を盛り上げるために、まち全体を装飾するシティドレッシングが始まった。日本サッカー協会の本部ビルがザッケローニ監督や選手らの絵で一面装飾されたほか、御茶ノ水駅近くの順天堂医院や日本医科歯科大学ビルにも装飾が施された。7月下旬まで。

 


Copyrights © 2007-2015 JIBUN. All rights reserved.