〈特選!ご近所 茗荷谷界隈〉⑳おちょこ一杯から飲める日本酒好きの店/酔処 ちょこや

In Boscoの渡部オーナーシェフから「友人が近くに店を出しました」とご案内をいただき、さっそく出かけました。
播磨坂から千川通りを左に折れた最初の角。4月まで「秋田小町」という店があった場所でした。
開店は6月1日。店主の野中さんは京都木屋町にあった割烹「匠庵」で2年ほど働いたのち、市ヶ谷のお店で「日本酒の修業」。
物件を探していた処、In Boscoの渡部さんからこの場所を紹介されたそうです。彼とは同じ北海道出身でクラスの同級生だったとか。
店の名前「ちょこや」は「おちょこ一杯から飲める店」から名付けました。
界隈の皆さんにお伝えしたいのは「食事ができる安心な店」という意外な返事でした。
お店は「ご飯を食べていただく場所、そこで日本酒も一緒に楽しんでいただければ。」とのことです。
続きはこちら
※この記事は「ご近所 茗荷谷界隈」に掲載されたものです。