〈子どもと☆いこいこ!〉①ワールドネイバーズカフェ/落ち着いたゆったり空間、赤ちゃん連れOK

ママ、パパと子どもが一緒に楽しめるお出かけ先情報をお届けする<子どもと☆いこいこ!>の連載を始めます。
月1回程度、子連れで行きたいお食事スポットや都内イベントなどを、0歳児の息子連れで取材をし、みなさんにご紹介してまいります。(近藤理恵)
初となる今回は、文京区大塚にあるワールドネイバーズカフェをご紹介。
丸ノ内線茗荷谷駅と新大塚の間に2013年にオープンした日本最大級のシェアハウス「ワールドネイバーズ護国寺」に併設されているとってもおしゃれなカフェです。ヴィンテージアメリカン調に統一された店内は落ち着きもあり温かな雰囲気。ひとつひとつの席は小さすぎずゆったりとしたスペースがあるので、荷物の多い赤ちゃん連れママにも安心です。また、ソファー席もあり、子ども用のハイチェアも準備されていました。
お店のおすすめメニューは、週替わりでいただけるランチと日替わりのディナーメニュー。ほかにお子様メニューとしてキッズオムライス、キッズパスタもあり、こちらは土日にはドリンクも付いてくるそうです! 嬉しいですよね。
スイーツはメニューに載っているもののほかに、レジ前で販売している自家製の焼き菓子もあり、こちらもお願いすれば購入して店内でいただけるのだそうです。
(ちなみに私はこのレジ前のリンゴケーキをいただきました。大きめにカットされたリンゴがゴロゴロ、シナモンが効いていて大人味。とてもおししかった~~。)
トイレへのアプローチの途中にはなんと、オムツ替え専用ベビーベッドスペースが完備されており、ウェットティッシュ、使用済みオムツ用ダストボックスまで・・・。地味に重たい使用済みオムツ。捨てて帰れるのって・・・助かりますよね。
このように赤ちゃん連れにも優しい設計の理由について、店長の福田久留美さんに伺ったところ、「多くのご家族連れにいらして欲しいという思いからです。オープン当初に子どもが生まれたばかりのパパさんスタッフがいたことで、より具体的なアイデアが出ました」と笑顔で教えてくれました。窓際のボックス席(ソファー)は家族連れがブランチをしている風景を描いて設計されたとのこと! なんて素敵!
一般のお客さんとシェアハウスの住人とが混じって食事しているちょっと不思議カフェ。カフェとしてはメニューの数も多いのが特徴とのことなので、リピーターになって自分の好きな席、好きなメニューを探すのもまた、おすすめです。
<ママさんお役立ち情報>
ベビーカー乗り入れ:可(店外お預かりも可能。詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。)
ソファー席:あり
オムツ替え:可(専用スペースあり)
授乳:可(店内食事スペースで可能。ケープをお使い下さい。)
混雑時間:11:30~13:00
〒112-0012 東京都文京区大塚4-45-9
アクセス:丸ノ内線茗荷谷駅・新大塚駅、有楽町線護国寺駅から徒歩7分
営業時間: 平日7:00~23:00 土日、祝日:9:00~23:00
定休日:第1、第3水曜日
予約:可